帝電設 株式会社へようこそ!

北九州近郊 電気工事 消防設備の施工・点検業務



社長あいさつ

帝電設株式会社は北九州市を中心に「電気設備・消防設備・空調設備の設計・施工・保守 事業」を展開しています
代表取締役社長 牟田計美

弊社は1971年4月、鉄のふるさとであるここ北九州の地に創業いたしました。

以来45年間着実に業容を拡大し、電気設備、空調設備、情報通信設備及び消防設備の設計・施工・保守で、地域の皆様に「快適・便利・安全をお届けする」という企業理念の下に北九州市及びその周辺地域において事業を展開しております。

新日鐵住金様や日産自動車様、並びに官庁を初め、地域の企業様のご愛顧を頂いております。

 

人が財産の会社だけに社員の育成には力を入れており、資格取得報奨金制度、資格手当、改善提案制度等、社員のスキルアップを図る諸施策の実施や、福利厚生制度の充実で社員の融和、福祉向上を図っております。

 

北九州に根を下ろし、当地の中堅総合電気工事会社として今後更なる飛躍を目指しております。

 

末尾になりますが、皆様の一層のご支援、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。



会社案内

 会社名

帝電設 株式会社
 代表

牟田 計美

 所在地

福岡県北九州市八幡東区白川町10番34号

 設立

1971年 4月

 資本金

2,000万円

 年商

6億3,200万円(平成29年度実績)

 社員数

48名

帝電設株式会社は北九州市を中心に「電気設備・消防設備・空調設備の設計・施工・保守 事業」を展開しています
新社屋


沿革

1959年4月

帝産業株式会社工事部 発足

新日本製鐵(株)・新日鐵化学(株)・三菱化学(株)・九州電力(株)など、北九州市の主要企業への納入商社

 

1971年4月

工事部の充実と発展に伴い、多様化する顧客のニーズに対応するため、工事部のみ分離独立

「帝電設株式会社」を設立し、現在に至る

 

2018年8月

帝電設株式会社・帝産業株式会社 新社屋建設、移転


主要取引先

  • 北九州市
  • 日鉄テックスエンジ株式会社(日本製鉄株式会社 八幡製鉄所 他)
  • ALSOK双栄株式会社(日産自動車九州株式会社 九州工場 他)
  • 九電産業株式会社
  • 日揮触媒化成株式会社

取引銀行

  • 福岡銀行 八幡支店
  • 西日本シティ銀行 八幡支店


許認可

・電気工事業 福岡県知事 許可(特-27)第32040号
・消防施設工事業 福岡県知事 許可(特-27)第32040号
・電気通信工事業 福岡県知事 許可(般-27)第32040号